MENU

\高時給&良待遇のリゾバ派遣会社/

アルファリゾートは高時給、良待遇、充実の福利厚生を備えたリゾートバイト派遣会社です。
リゾバ生活を不安なく過ごせて、ガッツリ稼ぎたい人におすすめです。
>>アルファリゾート公式サイトはこちら

リゾートバイト体験談を紹介!デメリットも伝えつつ避ける方法を伝授!

リゾートバイト体験談を紹介!デメリットも伝えつつ避ける方法を伝授!

この記事では、リゾートバイトを実際に経験してきた筆者の体験談を紹介しています。

何度もリゾバ生活を経験しましたが「めっちゃ楽しかったしリピートしたい」という時もあれば、「めっちゃキツい、早く期間が終わらないかな」と思ったこともあります。

ひとくくりにリゾートバイトといっても、働く職種や勤務先によって状況が全然ちがいます。

そして幸か不幸か、僕は「楽しい」「きつい」両方を経験しました。

そこで、これからリゾートバイトを始めたいけど体験談を聞いてから働いてみたい人に向けて、僕の体験談にくわえて、アンケートに協力してくれた他の方のリゾバ体験談も紹介します。

さらに、きつい求人を避ける方法も最後に紹介していますので、参考にしてみてください。

結論を先に言いますと、リゾバ派遣会社と職種の選び方が重要になります。

きつい求人を避ける方法

  1. サポート体制が充実のリゾバ派遣会社を利用する
  2. ラクな職種を選ぶ(清掃業務など)
  3. 担当者としっかりコンタクトを取る

「どの大手リゾバ派遣会社を使えば良いかわからない!」というあなたのために、当サイトにて15社以上の派遣会社を徹底調査しました。

その結果、担当者のサポート体制が手厚く、勤務前の求人選びから勤務中さらには勤務後のフォローまで親身なアルファリゾートで求人を探せば安心です。

>>アルファリゾート公式サイトはこちら

もし、アルファリゾートで希望の求人が見つからなくても、求人サイトに登録して担当者にあなたの希望を伝えておきましょう。

良い案件が出てきたら連絡してもらうようにしておくと、希望の求人に出会えますよ。

アルファリゾートの登録は無料です。高時給の求人が多くガッツリ稼ぐこともできますよ!

派遣会社の比較は【2022年版】リゾートバイトのおすすめ派遣会社ランキングをご確認ください。

もくじ(クリックで該当箇所へ)

筆者のリゾートバイト体験談

いくつかリゾートバイトを経験してきましたが、ここでは会員制ホテルのレストランスタッフとして働いた1ヶ月の出来事を紹介します。

リゾートバイト専門の派遣会社に登録

まずは求人を探すために、リゾートバイト専門の派遣会社に登録しました。

何社も利用してみてわかったのですが、時給が良い求人を多く揃えている会社、サポートが丁寧な会社など、会社によって特徴は違います。

初めてのリゾートバイトなら、サポート体制が丁寧で高時給な求人を多く揃えているアルファリゾートをおすすめします。

>>アルファリゾート公式サイトはこちら

実際に働き始めてからも担当者が状況を確認してくれるし、全国に7ヶ所の支店があるので何かトラブルがあっても当日中にかけつけてくれるような体制が整っています。

初めてリゾバするなら、サポート体制を最重要視した方がスムーズに働くことができますよ。

当時の僕はリゾートバイトダイブで始めたのですが、今ならアルファリゾートですね!

▼当サイト掲載中のおすすめ派遣会社▼

スクロールできます
派遣会社アルファリゾート
アルファリゾート
リゾートバイトダイブ
リゾートバイトダイブ
ワクトリ
ワクトリ
リゾートバイト.com
リゾートバイト.com
リゾバ.com
リゾバ.com
スタッフエージェント
スタッフエージェント
リゾートバイトネット
リゾートバイト.net
トラバイ
トラバイ
グッドフェローズ
グッドフェローズ
ホテルズワーク
ホテルズワーク
ディアゲットヒューマン
ディアゲットヒューマン
リゾートファイン
リゾートファイン
順位1位2位3位4位5位6位7位8位9位10位11位12位
おすすめ度
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(2.5 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
(1.5 / 5.0)
(1.0 / 5.0)
フォローサポート体制
万全
サポート体制
万全
サポート体制
万全
特徴 高時給で待遇がいい求人多数
沖縄やスキー場の求人多数
6ヶ月以上勤務で時給1,250円以上を保証
スタッフの対応が手厚い
東京への上京サポート制度あり
給料の当日払いOK
勤務前に寮写真が見れる
地方移住の求人あり
短期求人が多い
業界No.1時給
マイナー求人あり
・ナイトワーク系
・カップルでバイト
・友達と一緒にバイト
求人数No.1
短期求人が多い
旅館やホテルの求人に特化
研修制度あり
実力次第で正社員登用も
初心者も安心のサポート体制
bePOINTなど特典豊富
LINEで相談可能
若者向け求人多数
農場求人数No.1
レア求人が豊富
首都圏の求人No.1
時給が低い
サポート体制が弱い
旅館やホテルの求人に特化
正社員登用もあり
求人情報が更新されない
高級ホテル・旅館の求人に特化
ホテル未経験者でもOK
求人数が圧倒的に少ない
初心者向け説明会あり
求人情報が更新されない
担当者の評判が悪い
口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ
公式HP公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

他社との比較は【2022年版】リゾートバイトのおすすめ派遣会社ランキングをご確認ください。

必要な荷物を準備して出発

リゾートバイトに慣れてくると必要な荷物がわかりますが、最初はまったくわかりません。

なので、僕はリゾバ派遣会社の担当者に聞きました。

  • 現地へ行くための交通費
  • マイナンバーカードなど身分証明証
  • クレジットカード、キャッシュカード
  • スマホや充電器
  • 生活用の衣類
  • 洗面用具
  • 常備薬
  • 食器類
  • 暇つぶしの娯楽

挙げればキリがないんですが、僕は心配性のせいか、いつも大荷物になっています。

なので、入りきらない荷物はダンボールに詰めて、先に勤務先へ送っていました。

特に洗剤やボディーソープなど重たい荷物は送ってしまったら、当日の移動がラクなのでおすすめですよ!

もっと詳しく必要な荷物が知りたい!という方のために、私が3ヶ月住み込みでリゾバしたときに必要だった持ち物リストをまとめた記事をご覧ください。

仕事内容・給料・現地での生活費など

高級レストランでのホールスタッフなので、マナーや身だしなみが厳しく、覚えることも多くて序盤はハードな仕事でした。

とくにメニューを出す順番や食べた後の食器を片付けるタイミングなど、慣れが必要な仕事内容だったので、最初は間違えて落ち込んだこともありました。

さらには外国人観光客も多く英語での接客も必要となり、冷や汗をかきながらの対応でした。

ただ、英語での接客マニュアルはあったので、丸暗記すれば良くて、こちらも慣れれば問題なしでした。ただし、外国人から質問されると英語ができる人の助けを借りました。

幸いだったのは、ミスをしたりカンペキにこなせなくても社員から怒られることはなく、割とサポートしてくれたので働きやすかったことですね。

勤務時間については、残業こそ全くありませんでしたが、休日は少なめだったのでかなり稼ぐことができました。

給料:時給1,050円×8時間×26日=218,400円

給料は1ヶ月で約22万円でしたが、実際の生活費は以下の通り。

1か月の生活費の内訳

  • 自動販売機でのジュース、晩酌代:7,800円
  • ボディソープ、シャンプー:800円
  • ティッシュ、コロコロ、消臭スプレー:600円
  • 通信費:4,000円
  • 軽食、交際費:5,000円

生活費合計:18,200円

貯金額:手取り212,400円−生活費18,200円=194,200円

実に1ヶ月で20万円も貯金ができました。

ちなみに、住まいはホテル敷地内にあり、トイレ風呂共同の個室寮でした。鍵付きなのでプライベートも確保されており、安心して自分の時間を過ごせました。

リゾートバイトを体験して楽しかったことやメリット

簡単ではありましたが、僕のリゾートバイト体験談を紹介しました。

実際は、レストランのホールスタッフだけでなく、ホテルのフロントやプール監視員もやりました。とくにプール監視員はラクでしたね。

ここからは、リゾートバイトを体験して楽しかったことやメリットを他のリゾバ経験者のアンケートも含めて紹介していきます。

いろんな人と出会えたこと

女性、リゾートホテルの事務員

他県、年齢も幅広く友達ができ、大好きなスノーボードが毎日のようにできたこと(事務員だったので夕方にあがってナイターしてました)が良かったです。

おまけにシーズン券をもらえたのでリフト代は0円です。

1シーズンでかなり上達できました。休みの日に一人で滑っていたら同じゴンドラに乗ってきたお客さんと友達になりました。

偶然同じ県に住んでいたので来年も一緒に滑ろうと約束しました。

その人が今の旦那さんです。

もちろん今でもスノーボードは続けています。

夫婦で同じ趣味っていいですね。

子供も生まれ、今は家族で趣味がスノーボードです。

おかげで人生楽しいです。

女性、ゲレンデスタッフ

その当時していた派遣の仕事が終了してしまう1ヶ月くらい前にリゾートバイトの話を聞き興味を持ちました。

スノーボードが好きだったため、大好きな雪山でお仕事できるのは夢でした。

勢いで応募してみると、希望の場所の募集があったことから、あっという間に仕事を決めることが出来ました。

ゲレンデスタッフの仲間達も自分と同じように雪山が好きな人達の集まりで、すぐに打ち解けるとこができ、オフの日には最高の雪質を満喫出来て本当に楽しいお仕事でした。

アンケート調査では、共通の趣味から出会いが生まれたエピソードが多かったです。

僕も大好きなスノボを通じて、たくさんの人と友達になれました!

初めての土地で観光できたこと

女性、ウエイトレス

現地の美味しいもの(生カキ・焼きガキ・酢牡蠣・山賊おにぎり・穴子丼・カキうどんetc…)を賄いで無料で食べられる。

基本閑散期はお客さんが来ないので、のんびりゆっくり仕事を教えてくれてみんな優しい。

あと、時間があったら観光に出てもいいと言われ現地で遊べる。プラスアルファのお駄賃をくれるので懐が潤い楽しい。

リゾートバイトの魅力は、行ってみたいリゾート地で働けること。

休日には観光もできるので、地元の美味しい料理を味わえたり、行ってみたい施設にも訪れることができますよ!

ただし、繁忙期に1週間ほど働く超短期求人の場合は、休みがないまま終わってしまうこともあるので要注意。

お金を短期間で一気に稼げたこと

女性、全般業務

短期間で働くには稼げるのでいいが、長期間となると心身ともにきついです。

与えられた住環境によっては、相部屋・シェアハウス・職場内など、プライベートの時間がほとんどないことも……。

休みの日でも職場の人と顔を合わせる必要がある職場も多々あります。

観光地ということもありコンビニや周囲の店が早く閉まる地域もある。スーパーや駅などが遠方にあることも多く買い物や外出が大変。

生活面では不便をしたものの短期間でガッツリ稼げたとのことです。

このアンケートをくださった方は、1ヶ月で手取り23万円も稼いだようです!

6回ほどリゾートバイトをした僕も、だいたいどの職場でも1ヶ月で手取り20万は稼げました。

あたらしい仕事内容や社会人のマナーを学べたこと

女性、レストランホールスタッフ

はじめてのバイトだったので接客態度やマナー等を学ぶことができた。

色々な人と話すことで世界が広がった。

リゾートホテルで働いていたのですが、従業員専用の食堂がありました。

昼から夜にかけてのシフトに入ると無料で食券をもらえて、そこの食堂でご飯が食べられたのが嬉しかったです。

あと、たまーに残った料理を食べられたりしたのも良かった。

8階で景色がめちゃめちゃ綺麗で癒されました。

大学生や初めてアルバイトをする人なら、社会人のマナーを学べるいい機会です。

旅行もできて、出会いもあって…と、ついつい遊ぶことに目がいきがちですが、リゾバ派遣会社から派遣された社員としていくので、しっかりと現地で働くことに意識を持ってください。

僕は最初のリゾバのとき、旅行気分で行ったので最初の1週間で現実を知りました。しっかり働いてこその観光や出会いですね。

リゾートバイトを体験してきつかったことやデメリット

良いことばかりを紹介してきましたが、当然リゾートバイトにもデメリットやつらいことはあります。

ここでは、リゾートバイトを体験してきつかったことやデメリットを他のリゾバ経験者のアンケートも含めて紹介していきます。

リゾバ生活に慣れるまでが大変だった

男性 ホールスタッフ

はじめは慣れていないお仕事で、朝も早かったので、毎朝一定の時間に起きることが大変苦労しました。

初日の次の日には、筋肉痛になることが多いので、普段から散歩をしたりして置くといいですね。

リゾバには、いろんな職種がありますので、面接のときに自分に適しているお仕事を紹介してくださいます。 どんな仕事にも苦労しないで稼げるお仕事はありません。

最初は、普段の生活からリゾートバイトの生活習慣へ変える必要があるため大変です。

リゾートバイトは、初めての土地で初めましての人たちと働くので、僕も精神的な面で最初は苦労しました。

ただ、最初の1週間さえ乗り切れば、あとは慣れてきてルーチンワークに感じるので余裕が出てきましたよ。

人間関係でつらいと感じた

男性 全般業務

スタッフ最古参のお局さん(当時50代)が二人いたのですが、正直言って物凄く怖かったです。

経理業務(姉)と受付業務(妹)として姉妹で勤めていたのですが、社長と社長夫人とゼネラルマネージャー以外は誰も彼女たちに意見する人はいませんでした。

入ってきたばかりの若い新人女性をいじめまくって辞めさせるのはいつものことらしいのですが、いじめる対象がいなくなると男性スタッフにも色々攻撃を仕掛けてきました。

入って間もない私も標的になってしまい、例えば業者が持ってきてくれる昼ご飯のお弁当が私だけ無かったり、私が洗濯して干していた自分専用のウエスやTシャツや作業服などが強風で物干し竿から地面に落ちたようになっていたり、店間やスタッフ同士で引き継ぎをする為の書類がおかなし感じに書き換えられていたりして最初は泣きそうになりました。

「いわゆるお局」という人達に遭遇したのはその時が最初で最後です。

この人達を超えるお局に出会ったことはその後ありません。もう二度と会いたくありません。それくらい怖かったです。

この方の体験談はレアだと思うのですが、いじめもあるようです。

とくに家族経営や古参の人が多い職場だと、すでにメンバーが結束されて絆も強いため、なかなか溶け込みにくいこともあります。

僕は、できるだけ多くの人と出会いたかったので、いろんな職種の人がはたらく規模の大きな職場を中心に選んでいました。

繁忙期で連勤になってツラかった

女性、ウエイトレス

お盆時期や夏休みの繁忙期の込み合い方が凄くて死んだ

花火大会なんかが重なると忙しすぎてトイレにも行けなくなる、家族連れが多くテーブルを汚されて掃除が大変だった。

スタッフメンバーフル稼働でも、注文や配膳が重なり右往左往で頭が回らなくなるほど忙しかった。

気づいたら夜で、もうへとへとな日が連日続いて変になりそうだった。

GW、お盆、年末年始や大学生の長期休暇シーズンは繁忙期になります。なので、社員含めて働く人は忙しくて余裕がなくなりピリピリムードに。

この時期はかなりのリゾートバイターを雇うのですが、それでも繁忙期なので人手不足となります。

そのため、ちょっとだけ体調が悪くても休みづらいし、10連勤なんかも発生します。

ガッツリ稼ぎたいなら、繁忙期で一気に稼ぐのもありです。

ほどほどに稼ぎつつ観光もしたいという人は、繁忙期を避けて働きましょう。

ただし、シフトを削られすぎて思ったよりも稼げないこともありますのでご注意ください。

女性、客室清掃

繁忙期や人手不足の時期は本当に忙しく、体調をくずしてもなかなか休めないことがあり、体調が万全ではない中で業務を行うのは大変でした。

また、反対にお客様の少ない時期は出勤日が少なく、予定している金額を稼げないこともありました。

少数ですが勤務先の社員の中には、リゾートバイトに来ている人達を快く思っていない人達もおり、強くあたられることがあり、そうした人達と一緒に働く日は苦労しました。

寮がハズレだった

男性 屋台

まず寮がひどかった。虫が湧いているし、たこ部屋なのでプライバシーもなにもあったもんじゃない。

食事も遠いホテルの食堂をつかわなければならない。

コンビニ一つないので、品物は売店で買うしかない。しかもやたら高い。

正直もう一回やろうとは思いませんでした。それと残業もほぼ強引にやる事になる。屋台は終了後も片付けがあるので大変

女性、ウエイトレス

寮生活をしており、相部屋だとなかなか一人になる時間はもてません。

リゾートバイトは皆契約期間でお仕事に来る為、一軒家に5人で住んでいた事もありますが定期的に人が入れ替わり出入りが多い事も楽しみな反面、気を使う事も多かった様に思います。

性格も今まで過ごした環境も違う人達で一つの部屋に数人で住むのですから、生活スタイルが合わない、性格が合わない…という寮内での仲たがいが起きているのを観てきましたが、同じ家に住んでいる為、本当に大変でした。

同僚同士が喧嘩をして寮を出て行く… リゾートバイトに来たけれど環境が合わず、仕事の中抜け中に飛行機に乗り地元へ帰っていた…という人もいました。

共同生活は楽しい反面一人の時間がなく、寮生活が長くなると落ち着く時間がない為疲れを感じた事もあります。

寮が汚い、古い!相部屋になって、一緒に住む人と相性が悪い!

リゾートバイトあるあるです。Twitterでもよく見かけます。

僕は自分の時間を大切にしたいタイプなので、個室寮が絶対条件でした。

個室寮を希望する人は、リゾートバイト求人サイトの検索条件で「寮個室」を選択するようにしましょう。

また、リゾートバイト求人サイト「ワクトリ」なら求人検索の条件に「寮写真あり」が選べます。

以下の3枚の写真は、すべて同じ部屋の写真となります。

寮の写真(部屋)
寮の写真(洗濯機)
寮の写真(トイレ)

ここまで丁寧に寮の写真を載せているリゾバ派遣会社はワクトリだけ。

しかも、2022年2月現在すべての求人数が1,305件に対して、「寮写真あり」の求人は508件。約40%の求人が、寮の写真を用意してくれています。

そのうえ、部屋内の備え付けや周辺情報・観光スポットも載っています。

寮の環境にこだわりたい、リゾバ生活で住まいに不安を感じる方はワクトリを検討してみてはいかがでしょうか。

>>ワクトリの公式サイトはこちら

疲れて帰宅しても、寮環境が悪いと疲れも取れませんので寮選びは大事です。

体験談をもとに、デメリットを避ける方法を伝授

最後に、デメリットを避ける方法を伝授します。

結論から言いますと、以下の3つがポイントとなります。

リゾートバイトでデメリットを避ける方法

  1. リゾバ専門の派遣会社を利用する
  2. ラクな職種を選ぶ or 繁忙期を避ける
  3. 担当者としっかりコンタクトを取る

リゾートバイト派遣会社を利用する

リゾートバイトに応募するときは、派遣会社を利用するのがおすすめです。

目当ての場所に直接アルバイト雇用してもらうこともできますが、間に派遣会社に入ってもらうことでトラブルになる可能性がかなり減ります。

派遣会社から応募するメリットは以下です。

  • 問題が発生した時に、担当者に相談すれば解決してくれる
  • 寮や派遣先の人などの詳細な情報を、あらかじめ入手できる
  • 寮費、光熱費、食費が無料になり、交通費も後日支給になる場合が多い
  • 派遣会社の厳しい審査を通過した、ホワイトな会社だけが掲載されていることがほとんど
  • 履歴書だけで推薦してもらえるので、面接にかかる手間が省ける

離職率の高いような派遣先は、派遣会社自体の評価や口コミに悪影響を与えてしまいます。

また、早期のリタイアが多いと会社の儲け自体も下がってしまうため、派遣会社にとってもブラックな派遣先の取り扱いを避けたいものなのです。

とくに大手の派遣会社では、評判の悪いブラックな派遣先とは契約をしないようにしているので、比較的ホワイトな職場の求人を探すことができます。

さらに直接雇用だと、何か不都合なことが起こった時に自分でどうにかしないといけなかったり、何も改善されないまま放置されてしまうことがしばしば。

派遣会社から働いているのであれば、もし問題が起こっても、担当者の人が仲介して解決してくれるというのは安心です。

▼当サイト掲載中のおすすめ派遣会社▼

スクロールできます
派遣会社アルファリゾート
アルファリゾート
リゾートバイトダイブ
リゾートバイトダイブ
ワクトリ
ワクトリ
リゾートバイト.com
リゾートバイト.com
リゾバ.com
リゾバ.com
スタッフエージェント
スタッフエージェント
リゾートバイトネット
リゾートバイト.net
トラバイ
トラバイ
グッドフェローズ
グッドフェローズ
ホテルズワーク
ホテルズワーク
ディアゲットヒューマン
ディアゲットヒューマン
リゾートファイン
リゾートファイン
順位1位2位3位4位5位6位7位8位9位10位11位12位
おすすめ度
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(2.5 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
(1.5 / 5.0)
(1.0 / 5.0)
フォローサポート体制
万全
サポート体制
万全
サポート体制
万全
特徴 高時給で待遇がいい求人多数
沖縄やスキー場の求人多数
6ヶ月以上勤務で時給1,250円以上を保証
スタッフの対応が手厚い
東京への上京サポート制度あり
給料の当日払いOK
勤務前に寮写真が見れる
地方移住の求人あり
短期求人が多い
業界No.1時給
マイナー求人あり
・ナイトワーク系
・カップルでバイト
・友達と一緒にバイト
求人数No.1
短期求人が多い
旅館やホテルの求人に特化
研修制度あり
実力次第で正社員登用も
初心者も安心のサポート体制
bePOINTなど特典豊富
LINEで相談可能
若者向け求人多数
農場求人数No.1
レア求人が豊富
首都圏の求人No.1
時給が低い
サポート体制が弱い
旅館やホテルの求人に特化
正社員登用もあり
求人情報が更新されない
高級ホテル・旅館の求人に特化
ホテル未経験者でもOK
求人数が圧倒的に少ない
初心者向け説明会あり
求人情報が更新されない
担当者の評判が悪い
口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ
公式HP公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

リゾバ初心者なら、サポート体制が充実しつつ高時給な求人を数多く取り揃えているアルファリゾートで求人を探してみましょう。

>>アルファリゾート公式サイトはこちら

もしくは、さきほど説明の通り、寮の環境や周辺の情報をより多く集めて安心してリゾバ生活を送りたい方は、ワクトリで求人を探してみましょう。

>>ワクトリの公式サイトはこちら

どちらも登録は無料です!ライバルに先を越される前に良い求人を抑えちゃいましょう!

ラクな職種を選んだり、閑散期に働く

ラクな職種の代表例としては、清掃業務です。

清掃業務は、最初にやるべき仕事内容さえ覚えてしまえば黙々と部屋の片付けに専念できます。

つまり、接客する必要もないし、個人作業なのでマイペースに仕事を進められます。さらに、早く仕事が終われば休憩もできちゃうので僕としてはオススメの職種です。

あとは、閑散期に働くことで程良い忙しさのリゾートバイト生活を送れるでしょう。

ただ、まれにシフトを削られすぎて、思ったよりも稼げない!暇すぎる!なんてこともあります…。

担当者に事前に気になる点を聞く

ホームページの募集では、なるべく多くの人に応募してもらうために、マイナス要素になるようなことを載せていないのがほとんどです。

よく確認せずに現地に行ってみると、募集要項とのギャップを感じて、トラブルにつながってしまう可能性があります。

派遣会社は、スタッフにトンズラされることも自社評価が下がることに繋がるため、きちんと問い合わせをすればマイナスの情報も前もって教えてくれます。

どういった点について事前に聞いておけばよいか、以下のようなものが挙げられます。

  • 仕事内容の詳細(残業や残業代があるか、難しい業務がないか)
  • 派遣社員のリピート率、延長率、離職率、期間満了割合
  • 寮の詳細(綺麗さ、築年数、設備、詳細な写真、周辺環境、ネット環境、個室か相部屋か)
  • 派遣社員の人数、スタッフの年齢層や男女比率、雰囲気
  • 勤務先の上司やスタッフの人柄
  • 食事の内容(弁当なのか、食堂なのか)

基本的に派遣社員のリピートや延長率が高ければホワイトな勤務先である可能性が高く、途中で終了する人が多いといった場合は、トラブルが起きうる勤務先の可能性が高いです。

また職場の雰囲気などは、資料やホームページの文面からでは伝わりにくいので、どういった人が働いているかについては必ず聞いておくのがポイントです。

派遣会社の担当者は、定期的に派遣先の様子を視察に行くほか、実際に働いていた派遣スタッフからも現地の情報を集めています。

よく聞かれそうな項目に関しては熟知していることがほとんどなので、遠慮せずになんでも相談するようにしましょう。

リゾートバイト体験談まとめ:デメリットもあるが稼げて旅行もできて出会いもある!

ポイント解説
  • リゾートバイトの良いところ
    1. いろんな人と出会える
    2. 初めての土地で観光できる
    3. お金を短期間で稼げる
    4. 社会人のマナーを学べる
  • リゾートバイトのきついところ
    1. 慣れるまでが大変
    2. 人間関係でつらいこともある
    3. 繁忙期にまったく休めない
    4. 寮の環境が悪いこともある

僕を含めたリゾートバイト経験者による体験談を紹介しました。

良い面もあれば悪い面もある。ぶっちゃけ、当たり前のことを言っているのですが、アンケート結果を見ると、良いところと悪いところの理由はだいたい同じでした。

新しい環境に慣れることは、どうしても乗り越えないといけないですが、人間関係・忙しさ・寮環境などの不満はリゾバ派遣会社を通じて担当者としっかり話し合えば、回避できる可能性が高いです。

リゾートバイトをしてみて良かった!と思えるように、良い求人を見つけてください!

▼当サイト掲載中のおすすめ派遣会社▼

スクロールできます
派遣会社アルファリゾート
アルファリゾート
リゾートバイトダイブ
リゾートバイトダイブ
ワクトリ
ワクトリ
リゾートバイト.com
リゾートバイト.com
リゾバ.com
リゾバ.com
スタッフエージェント
スタッフエージェント
リゾートバイトネット
リゾートバイト.net
トラバイ
トラバイ
グッドフェローズ
グッドフェローズ
ホテルズワーク
ホテルズワーク
ディアゲットヒューマン
ディアゲットヒューマン
リゾートファイン
リゾートファイン
順位1位2位3位4位5位6位7位8位9位10位11位12位
おすすめ度
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(2.5 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
(1.5 / 5.0)
(1.0 / 5.0)
フォローサポート体制
万全
サポート体制
万全
サポート体制
万全
特徴 高時給で待遇がいい求人多数
沖縄やスキー場の求人多数
6ヶ月以上勤務で時給1,250円以上を保証
スタッフの対応が手厚い
東京への上京サポート制度あり
給料の当日払いOK
勤務前に寮写真が見れる
地方移住の求人あり
短期求人が多い
業界No.1時給
マイナー求人あり
・ナイトワーク系
・カップルでバイト
・友達と一緒にバイト
求人数No.1
短期求人が多い
旅館やホテルの求人に特化
研修制度あり
実力次第で正社員登用も
初心者も安心のサポート体制
bePOINTなど特典豊富
LINEで相談可能
若者向け求人多数
農場求人数No.1
レア求人が豊富
首都圏の求人No.1
時給が低い
サポート体制が弱い
旅館やホテルの求人に特化
正社員登用もあり
求人情報が更新されない
高級ホテル・旅館の求人に特化
ホテル未経験者でもOK
求人数が圧倒的に少ない
初心者向け説明会あり
求人情報が更新されない
担当者の評判が悪い
口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ
公式HP公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
  • URLをコピーしました!
もくじ(クリックで該当箇所へ)
閉じる