リゾートバイトは稼げて貯金できるのか?リゾバで6つの仕事をした経験者が給料や時給を大公開

「リゾートバイトって実際稼げるの?」
「意外と余分なお金がかかったりしないの?」

リゾバはリゾート地や温泉地で働けて、新たな出会いがありますが、1番大事なのはお給料ですよね。

実際に1ヶ月リゾバしたのに意外と出費が多くてお金が貯まらなかったら本末転倒です…

そこで、この記事では4ヶ所、計6種類の仕事をした経験者を元にお給料や生活費などを紹介します。

ちなみに時給が高くて魅力的な求人はすぐになくなってしまうため、さっそく派遣会社に登録して探してみるのがおすすめです。

もくじ(クリックで該当箇所へ)

筆者がリゾートバイトで実際に稼いだ金額と貯金額

リゾバ.com(ヒューマニック)経由で4ヶ所、計6種類の仕事をしてきた経験者が、1ヶ月で実際にどれくらい稼げたかを大公開します。

結論から言うと、おおよそ20~25万円ほど稼いで、生活費はどこも2万円あれば十分だったため15万円〜20万円程度は貯金に回すことができました。

ストレスを溜めないようにお金を使うべき時はしっかり使う、というのが大事です。

リゾートホテル:バイキングとカフェスタッフ

時給1,000円×9時間(内1時間は残業手当25%)×25日=231,250円

ゴルフ場併設のリゾートホテルで、朝はバイキング、夜はカフェスタッフでたまに会議の会場設営に駆り出されるというシフトでした。

とにかく敷地が広く、1日中革靴で歩き回るので足の疲労がきつかったです。

スタッフが少なかったこともあり、毎日1時間の残業がありました。

リゾートホテルでの生活費、貯金額

ホテルの敷地内にあるトイレ風呂共同の寮で、コンビニなどが近くにない場所でのおおよその生活費です。

  • 自動販売機でのジュース、晩酌代:130円×60本=7,800円
  • ボディソープ、シャンプー:800円
  • ティッシュ、コロコロ、消臭スプレー:600円
  • 通信費:4,000円
  • 軽食、交際費:5,000円

生活費合計:18,200円

手取り223,250円−生活費18,200円=貯金額205,050円

会員制ホテル:レストランスタッフ

時給1,050円×8時間×26日=218,400円

高級レストランでのホールスタッフで、マナーや身だしなみが厳しく、覚えることが多くて序盤はハードな仕事でした。

残業が全くありませんでしたが、休日は少なめだったことでかなり稼ぐことができました。

温泉旅館:仲居

時給1,000円×8時間×24日=192,000円

50人〜100人規模の団体の宴会を担当することが多く、お見送りには走って向かったり、終始賑やかでとにかく忙しい仕事でした。

最初は正社員の仲居さんに付き添う形ですが、慣れてくると団体1件の責任者を任されます。

まかないを受け取りに行くのに現地に行く必要があり、休日はコンビニで済ませたりしたことで、やや支出が多くなりました。

会員制ホテル:ベルとプール監視

時給950円×8時間×24日=182,400円

会員制ホテルのプール監視がメイン業務でしたが、ノーゲストの時はベルとしてお客様の荷物搬入やお出迎えをする内容でした。

業務自体が楽だったため、やや時給が低く、収入は他よりも低くなりました。

プール監視、ベルでの生活費、貯金額

寮内にスナック菓子やアルコール自動販売機があり、仲良くなったスタッフと酒盛りをしたりゲームをしていたため、やや生活費を多く使いました。

  • 軽食、花火や交際費:10,000円
  • ジュース代:3,000円
  • ティッシュ・コロコロ・消臭スプレー:600円
  • 通信費:4,000円
  • ボディソープ、シャンプー:800円

生活費合計 18,400円

手取り176,400円−生活費18,400円=貯金額158,000円

たくま
高時給のおすすめ求人が多いのはアルファリゾートです!

ライバルに取られる前に非公開求人までチェックしてみてください!

\ 登録後に見れる非公開求人も必見! /

リゾートバイトで高時給で稼げる仕事や時期

リゾバで高時給の職種、求人の多い時期や勤務地について紹介しますので、チェックしてみてください。

リゾバで稼ぎやすい職種

リゾバで特に稼ぎやすい職種は、レストランスタッフ、仲居、ナイトワークです。

それぞれ詳しく解説していきます。

レストランスタッフ

  • ホール:1,000円〜1,200円
  • 調理・補助:1,100円〜1,300円

調理師免許を持っている場合は、通常の調理補助求人やホールスタッフよりも時給が高くなる傾向があります。

ホールスタッフの場合は、髪型や身だしなみに規定のある派遣先であれば時給が高くなることも。

仲居

  • 1,000円〜1,200円

勤務地や派遣先の規模によって、時給が大きく異なることがあります。

沖縄や北海道ではやや時給が低くなる傾向があり、規模の小さい個人経営の派遣先ではさらに低くなることも。

中抜けシフトとなるため現地のバイトが集まりにくく、リゾバでも豊富な求人数がある職種です。

\登録後に見れる非公開求人も必見!/

たくま
仲居で質の高い求人があるのはアルファリゾートです!

ガールズバー・キャバクラ

  • 1,500円〜3,000円

ナイトワークは、夜間出勤やお酒を伴う接客ということもあり、他の職種よりも高時給となります。

またガールズバーよりもキャバクラの方が、時給が2倍ほど高くなることが多いです。

リゾバでのナイトワークは、若い女性が少ない離島などの観光地、北海道での求人が多くなります。

関東や都市部近郊の募集では特にキャバクラが多く、時給3,000円以上で稼ぐことも可能です。

\ 登録後に見れる非公開求人も必見! /

たくま
業界ナンバーワン時給を謳っており、稼げるナイトワークの求人が多いのはリゾートバイト.comです。

リゾバで稼ぎやすい時期

リゾバは、旅行者の増える季節が求人数の大幅に増える時期です。

時期によって募集内容や勤務地が大きく変わりますので、それぞれ詳しく解説していきます。

稼ぎやすい勤務地は個人調べとなっており、現地の雇用状況によって異なる場合があるため、参考程度にしてみてください。

夏:7月~9月(夏休み)

海に隣接したリゾートホテルの繁忙期ということもあり、リゾバでの求人が最も豊富にある時期です。

プール監視や海の家、マリンスタッフといった応募は特にこの時期に集中しており、有名リゾート地で過ごしながら夏休み期間中ガッツリ稼ぐことができますよ。

離島の求人が多いですが、サーフィンが盛んな地域、プールのある全国の会員制リゾートホテルといった都市部での求人も人気です。

稼ぎやすい勤務地は、以下です。

  • 宮古島
  • 沖縄本島(沖縄)
  • 千葉
  • 和歌山
  • 淡路島(兵庫)

秋:10月~11月(紅葉の時期)

寺社仏閣などの観光資源の多い地域、温泉地での求人が最盛期となる季節です。

旅館での求人が特に豊富で、仲居やレストランスタッフといった稼ぎやすい職種が増える時期になります。

景色の綺麗な地域で働けるというのもメリットですよ。

稼ぎやすい勤務地は、以下です。

  • 京都
  • 草津(群馬)
  • 熱海(静岡)
  • 城崎(兵庫)
  • 雄琴(滋賀)
  • 別府(大分)

冬:12月~2月(冬休み)

スキー場のある地域でのホテル求人が盛んになる季節です。

場所によってはリフト係やチケット係、インストラクターといった特殊な職種を経験することもできます。

ウィンタースポーツが好きな人は、休日にスキーやスノーボードを楽しむことができ、スキーリフトやボードレンタル料が無料となるといった待遇が受けられることも。

稼ぎやすい勤務地は、以下です。

  • ニセコ、トマム(北海道)
  • 白馬・志賀高原(長野)
  • 鉢伏・ハチ高原(兵庫)
  • 越後湯沢・苗場(新潟)

大型連休(GW・お盆・年末年始)

全国のリゾートホテルが、短期でのスタッフ募集を行うことが多い時期です。

職種としては客室清掃、バイキングやレストランスタッフなどの短期間でも覚えやすいものが多い傾向にあります。

1ヶ月以内でガッツリ働ける場所を探している人におすすめです。

稼ぎやすい勤務地は、以下です。

  • 全国の大型リゾートホテル
  • 会員制リゾートホテル

冬~春:1月~3月(一番の繁忙期)

全国各地でリゾバの求人が増える時期で、2ヶ月以上の長期で働くこともできます。

フロント、仲居といったホテルの業務を専門的に勉強したいという人にもおすすめ。

2月からは冬休みに入った学生からの応募が殺到するため、可能な限り1月中に応募しておくと受かりやすいです。

稼ぎやすい勤務地は、以下です。

  • 全国各地のリゾートホテルや旅館
  • 北海道

リゾバで稼ぎやすい勤務地

リゾバでの時給、全国的な平均は1,000円〜1,100円程度と言われています。

ただし北海道や沖縄といった人気のある地域では、平均よりも安い850円〜1,000円といった求人が多いです。

関西よりも関東の方が約50円ほど時給が高くなる傾向がありますが、派遣元や勤務先によっても当然変わってきます。

小規模ホテルや個人経営の旅館の場合、客入りが悪いとシフトを削られることがあるため、規模が大きいホテルや旅館であるほどシフトは安定しやすいです。

希望する地域、職種によって時給は変わるため、1番稼ぎやすい勤務地はコレ!という言い方ができないのが正直なところ。

ですが、同じ勤務地でも派遣会社によって時給や待遇が変わったりするのも事実。

どうせ働くなら、時給が高いに越したことはないという方はリゾートバイト.comがぴったりではないでしょうか。

\ 登録後に見れる非公開求人も必見! /

たくま
とにかく高時給の求人を見つけたい!という方におすすめな派遣会社です!

残業やチップで大きく稼げることも…

忙しい職場であれば残業をお願いされることがあり、大きく稼げることがあります。

残業手当25%、深夜手当25%といった手当が加算されることで、基本時給から大幅にアップした状態で働くことができますよ。

ただし体を壊して休んでしまっては本末転倒なので、無理のない範囲で残業して、稼げる時に稼いでおくのが良いでしょう。

一部の職種では、お客様からもらえるチップで稼げることもあります。

特にチップをもらいやすい職種は、ベルと仲居です。

ベルはお客様の荷物を部屋まで運ぶことがメイン業務となりますが、海外のドラマでもよくチップを渡すシーンを見たりしますよね。

日本ではかなり稀な例になりますが、実際に私も荷物を運んだだけで1,000円札を受け取ったことはあります。

仲居でチップをもらえるのは社員であることがほとんどですが、ごく稀に頂けることもあるので、もらえたらラッキーぐらいに考えておきましょう。

ただしチップをもらった時は、社員に報告する義務が発生する場合もありますので、就業先の決まりに準ずるようにすることが重要です。

リゾートバイトが貯金しやすい理由

「リゾバは貯金しやすい」と言われていますが、その理由を解説します。

お金を使う時間があまりない

近くにコンビニやスーパーが全くない、といった勤務地が多いのもリゾバならでは。

勤務先に近い寮に住み込みで働くことになることが多く、帰宅しても出かける場所がないためお金を使うシーンがほぼありません。

ただし現地のスタッフと仲良くなった場合は、休日に街へ遊びにでかけたり、居酒屋に飲みに行くといったこともあるでしょう。

もちろん個人差はありますが、お金を使う時間自体があまりない、というのが事実と言えます。

ちなみに勤務最終日には送別会をしてくれるところが多いですが、社員さんで料金を負担してくれたり、勤務先の敷地内で行ったりというのがほとんどです。

寮や食事が提供される

リゾバが貯金しやすいと言われる最大の要因が、寮費と食費が無料の求人が多い点と言えます。

一般的な個室のアパートであっても、家賃や水道光熱費がかからないというのは嬉しいですよね。

ただしエアコンを付けっ放しにしたり、必要以上に電気や水道を使っていると、後から追加分を請求されることがあるので気をつけておきましょう。

食事に関しては1日2食提供されることが多く、バイキングの残り、弁当、社員食堂などが提供されます。

もちろん寮に食事を運んでもらえるわけではないので、休日も食事のために勤務先まで行くのが精神的負担になることも。

コンビニが近ければ休日は弁当を買って済ませたり、夜食を買ったりということはあるかもしれませんが、基本的には無料で済ませられることがほとんどです。

リゾートバイトの給料に関するFAQ

リゾバでの給料に関する疑問について解説します。

給与から控除される金額(税金)について

給料は様々な控除から差し引かれた額面が手取りとなるため、時給×労働時間をそのまま受け取れるわけではありません。

控除合計金額=社会保険料(健康保険+厚生年金+雇用保険)+所得税+α(制服などのレンタルが必要な場合)となります。

20万円稼いだ場合の所得税は5,000円ほど、雇用保険が1,000円ほどが引かれた額が、実際の手取りです。

短期契約だと健康保険に加入できなかったり、扶養の状況や個人の社会的事情によって控除される額面は異なります。

また別途で確定申告が必要になるため、住んでいる地域ごとに異なる住民税を確保しておく必要もあるでしょう。

給料を手渡ししてくれる派遣会社はありますか?

給料の手渡しをしてくれることはありませんが、多くの派遣会社で給料前払い制度を利用することができます。

「今月お財布がピンチ…」といった状況でも、給料日までに働いた分の50%以内を口座に振り込んでくれるというシステムです。

流れとしては以下になります。

  1. 派遣会社の担当者に、前払い制度を利用したいという旨の電話をする。(メール不可)
  2. 当月分の勤務表を写真に撮って、コンビニからFAXを送るか、メールに添付して送信する。
  3. 担当者からいくらまでなら前払いできるか教えてもらえるため、金額を決める。
  4. 翌日〜3日以内に指定の口座に入金される。

前払い制度は全スタッフの50%が利用すると言われており、ピンチの時には恥ずかしがらずに相談するようにしましょう。

特に最初の給料日までは時間がかかるため、2週間〜1ヶ月働いたら前払い申請のシステムを使うと欲しかったものも早めに買えますよ。

給料日はいつですか?

給料日は派遣会社によって異なります。

それぞれの派遣会社で、いつが給料日なのかを記載しますので参考にしてみてください。

  • グッドマンサービス
    勤務先の給料日に併せて支払われる
  • トラバイ
    月末締め、翌月20日払い
  • ヒューマニック
    20日までの締め日で翌月10日払い、月末までの締め日で翌月20日払い
  • アプリリゾート
    勤務先の給料日に併せて支払われる
  • アルファリゾート
    月末締め、翌月20日払い

もし給料日が土日祝日の場合は、金曜日(銀行の前営業日)払いであることがほとんどです。

まとめ

リゾバは生活費や寮費がほとんどかからず、頑張った分だけ給料に反映されるので、やりがいのあるお仕事です。

私自身様々な職種を経験しましたが、どれもすぐに慣れましたので安心してください。

どの勤務地でも素敵な出会いや楽しかった思い出が残っていて、ベルの仕事に関しては翌年同じ場所にリピートしてしまいました(笑)

日本中の有名観光スポットに、カバン一つで働きに行くことができるリゾバ。

貯金を考えている人、思い出に残るような出会いを求めている人は、是非一度チャレンジしてみてください。

リゾバにはクレジットカードを持っていっておこう

リゾートバイトをすると、自分のメインで利用している銀行がないケースもあります。

毎回コンビニ等でお金を下ろしていると手数料がもったいないため、クレジットカードを持っていっておきましょう。

学生向けのクレジットカードは、学生クレジットカード.comが参考になります。

もくじ(クリックで該当箇所へ)
閉じる