リゾートバイトで北海道に行こう!短期求人はある?スキーし放題の求人は?

北海道はリゾートバイトの定番エリア。

スキー場や温泉旅館、北海道ならではの海の幸が美味しいレストランや超一流ホテルなど、勤務先もバリエーションに富んでいます。

北海道にリゾートバイトに行けば、休日はスキーやスノボで遊んだり、知床の大自然に触れて感動したり、ジンギスカンや海鮮丼に舌鼓を打ったりと、休日は充実した時間を過ごせること間違いありません。

そこで今回は、北海道でリゾバができる地域や人気職種、北海道でリゾバすることのメリット・デメリット、体験談、おすすめのリゾバ派遣会社などを一挙に紹介します。

北海道のリゾートバイトは人気ゆえ、求人も少なくありませんが、人気求人はすぐにサイト上から消えてしまいます…。

北海道でリゾバしたい方は、なるべく早くリゾバ派遣会社のサイトに登録して、求人を探してみましょう。

北海道リゾバで人気の勤務地は?

北海道でリゾートバイトする人たちに人気の勤務地を紹介します。

函館

函館は「100万ドルの夜景」や「世界三大夜景の一つ」とも呼ばれている函館山からの夜景が美しいことで有名です。

年間500万人以上が訪れる観光名所で、ミシュランガイド一つ星以上の観光地が20以上もある、まさにリゾートバイトにふさわしいエリアです。

幕末に榎本武揚が新政府軍と戦った際に籠城したことで有名な「五稜郭」からは函館市内や、津軽海峡の景色を一望することができます。

古くから貿易港として栄えたことから、国際色溢れるハイカラ様式の建物も市内のあちらこちらでお目にかかることができます。

明治時代に利用していた倉庫を利用してリノベーションされた「金森赤レンガ倉庫」は、当時の雰囲気を残しつつも、現代的な商業施設として函館の代表的な観光地のうちの一つとなっています。

食の観光地としては「函館朝市」が有名で、取れたての新鮮な魚介類を市場の横丁で海鮮丼として楽しむことができます。

リゾートバイトの勤務先としては、高級ホテルのホールや調理補助、レストランホールなどの求人が多いです。

北海道でリゾートバイトしつつも、普段は近場でショッピングを楽しんで、休日は自然豊かな北海道内を巡れる函館は、幅広い北海道リゾバ希望者の方におすすめできるエリアです。

知床(しれとこ)

世界自然遺産に登録されている知床では、外を少し歩くだけでヒグマと遭遇することもしばしば。

リゾートと言うよりも秘境という呼び名の方がふさわしい、まさに大自然を味わいたい方のためのエリアです。

知床で最も有名な観光地は「知床五湖」。

繁忙期となる夏場には、原生林の至るところで色とりどりの花々が咲き、知床五湖の魅力を余すところなく楽しむことができます。

海外から来る観光客も多い地域なので、英語を活かして働きたいあなたにもおすすめ。

知床には大自然の中でできるアクティビティも盛りだくさん!

知床半島に流れついた流氷の上を歩くことができる「流氷ウォーク」や、船に乗って流氷の合間をかい潜る「流氷クルーズ」では、北海道ならではの流氷の魅力を思う存分楽しめます。

流氷は2月がシーズンなので、流氷をみたい方は2月頃にリゾバに行きましょう。

さらに、羅臼(らうす)港から出港し、マッコウクジラやツチクジラ、ミンククジラなどを見ることができる「ホエールウォッチング」も可能です。

求人が多い職種としては、ホテルのホールやフロント、清掃業務、館内業務全般、調理補助や裏方といったものが多いです。

北海道の大自然を心ゆくまで楽しみたいあなたにおすすめのエリアです。

利尻島

北海道の定番お土産である「白い恋人」のパッケージにある山のモデルとなった「利尻山」のある利尻島。

北海道の西側にある離島で、島内には4,000〜5,000人程度しか住んでいません。

島内で一番人気の観光地は「姫沼」。森林に囲まれた静寂な雰囲気の姫沼周辺を歩くと、マイナスイオンをたっぷりと感じることができて、癒されます。

基本的には山や高原を観光するのがメインですが、「仙法志御崎(せんほうしみさき)公園」にはが良い時はアザラシが現れることもあり、野生のアザラシに餌をあげて楽しむこともできます。

利尻島のグルメと言えば利尻昆布と、その利尻昆布を食べて栄養価たっぷりに育った身がおおぶりなウニの二つが有名です。

島内の食堂で生ウニ丼を食べた暁には、幸せのあまりあなたはもう仕事をしたくなくなるでしょう(笑)

リゾートバイトの求人としては、ホテルのフロントや売店のスタッフ、清掃の求人などが多いようです。

リゾキャバの求人もあるようです。

なお、利尻島の魅力をとことん味わいたい方には、「昆布干し」というレア中のレア職種のリゾバが出回ることもあるようなので、リゾバ派遣会社の担当者の方に聞くなり、サイト内を血眼になって探すなりして応募してみてください(笑)

礼文島(れぶんとう)

海抜0mから200種類以上の高山植物が咲いている珍しい植生のため「花の浮島」とも呼ばれている礼文島。

6月の観光シーズンを迎えると、島中の花が咲き乱れます。

礼文島の「レブン」の名を冠した「レブンアツモリソウ」や「レブンコザクラ」、「レブンウスユキソウ」をはじめ、珍しい植物群のオンパレードなので、植物好きの方にはたまらないパラダイスと言えそうです。

そんな礼文島の花々を思う存分見ることができるのは「高山植物園」です。

また、礼文島最北端にあるスコトン岬からは、利尻島同様、アザラシが見れることもあるようです。

礼文島のグルメで有名なのは、ホッケとウニ。

特にウニに関しては、夏の時期には「ウニ剥き」という超激レア職種のリゾバの募集があるので、ウニ好きの方はぜひ応募してみてください。

リゾバの職種としては、調理・調理補助、売店のスタッフなどが多いようです。

また、ナイトワークの求人もあるようですよ。

植物好き、ウニ好きの方は利尻島でのリゾバを検討してみてください。

ニセコ

ニセコは、世界のスキーヤーたちの憧れの雪質を誇るスキー場が有名の、世界的にも有数のスキーリゾート地です。

特に、リゾートホテルやレストランが密集している「ひらふ」地区を歩いていると、外国人観光客ばかりのその光景に、まるで外国のスキーリゾートに来たかのような錯覚に陥ること必至です。

ニセコはスキー場のバイト求人が豊富ですので、世界有数の質の良い雪で滑りたい方は、ぜひニセコバイトに応募してみてください。

オーストラリア人のスキーヤーによってその雪質の良さが発見されたという経緯があり、オージーの旅行者が多く、オーストラリアや欧米にワーホリや留学に行きたい方には英語を練習する機会が豊富にある点も魅力です。

他にも「蝦夷富士」とも呼ばれる羊蹄山(ようていざん)で登山してみたり、羊蹄山の麓を流れる川でカヌーやラフティングをしてみたりとアクティビティには事欠きません。

リゾートバイトの求人としては、ホテルのフロント・ベル、レストランホール、全般業務、裏方、調理・調理補助などの求人が多いようです。

トマム

トマムは一流ホテルグループの「星野リゾート」が運営する山岳リゾートです。

冬はスキー場でスキーをして、夏は眼下に広がる雲海を眺めてと、一年中楽しめる「星野リゾート トマム」。

リゾートバイトの求人ももちろん一年中豊富にあります。

一流ホテルで有名な星野リゾートなので、お客様の層も良く、接客も気持ちよく行うことができます。

外国人観光客も多いので、ニセコほどではありませんが英語を活かして働きたい方にもおすすめ。

職種としては、ホテルのフロント、レストランホール、調理補助、売店のスタッフなどが多いようです。

星野リゾートの一流のおもてなしを学んでみたいあなたにおすすめです。

キロロ

キロロもニセコ同様、サラサラのパウダースノーで日本中のスキーヤーから評価が高いスキーエリアのあるリゾート地です。

冬はもちろんスキーやスノボで楽しめますが、キロロ周辺では夏も楽しめるアトラクションが目白押し!

ハイキングやサイクリング、滝めぐり、テニス、ゴルフなど、いろいろなアトラクションを楽しめます。

札幌が近いので、休日は札幌でショッピングをしたり、遊びたいと言う方にもおすすめできます。

リゾートバイトの職種としては、スキー場のパトロールやリフト係、ホテルのフロント・ベル、レストランホールなどの求人が多いようです。

休日は良質なパウダースノーで滑ってみたい方は、ぜひキロロでできるリゾバを探してみてください。

ルスツ

ルスツもニセコとキロロ同様、良質な雪質のためにたくさんのスキーヤー・ボーダーが訪れるリゾート地です。

ルスツリゾート内のホテルの一つ「ウェスティン ルスツリゾート」が2016年の「ワールド・スキー・アワード」で賞を受賞したこともあり、ニセコと共に世界的にも知名度のあるスキーリゾートです。

なので、最高の雪で滑りたいスキーヤー・ボーダーだけでなく、外国人の方と話して英語力を高めたい方にもおすすめできるリゾバエリアです。

夏でもラフティングやトレッキング、乗馬やキャンプなどのアクティビティも楽しめるので、オールシーズンで求人があります。

リゾートバイトの求人としては、ホテルのフロント・ベル、清掃、調理補助、レストランホールなどの求人が多いようです。

洞爺湖

北海道を代表する観光地の一つである洞爺湖。

洞爺湖は湖だけでなく洞爺湖温泉があることもあり、一年中温泉好きの観光客で賑わっています。

観光客が年間を通してくることもあって求人も一年を通して安定して探すことができます。

ホテルのフロント・ベルやレストランホール、清掃、調理補助、裏方などの求人があるようですよ。

北海道の温泉地で働きたい方におすすめできるリゾートエリアです。

北海道で人気のリゾバ職種は?

北海道で人気があるリゾートバイトの職種を紹介します。

スキー場のスタッフ

北海道でリゾートバイトをするなら、やっぱりスキー場でバイトしたいですよね。

北海道のスキー場のスタッフの求人は、勤務地も、職種も多いので安心してください。

あなたがやりたいと思える求人がきっと見つかるはずです。

スキー場のスタッフの職種には以下のものがあります。

  • リフト係
  • レンタル
  • キッズパーク
  • インストラクター
  • パトロール
  • ディガー
  • 売店
  • ゲレンデレストラン

スキー場の求人の時給は職種によってもまちまちですが、インストラクター以外の職種は900円〜1,100円程度、インストラクターの時給は1,500円程度のようです。

時給1,000円程度だと低いように感じますが、寮費・食費・水道光熱費などの生活費は全て無料のところが多いですから、しっかりと貯金することも可能です。

スキー場スタッフのメリットは、なんと言っても出会いが多いことです。

同僚の人たちもリゾートバイトの派遣で来ている人たちが多く、しかもスキー好きやボード好きが多いので、同じ境遇同士で仲良くなりやすいです。

また、ニセコやルスツのスキー場スタッフは、外国人観光客が多く英語を活かして働くことができるので、留学やワーホリを考えている方にもおすすめです。

スキー場バイトの体験談は以下の記事をご覧ください。

【体験談】スキー場の住み込みバイトのリアル!時給・仕事内容・人気地域などを徹底解説!

ホテル・旅館のスタッフ

ホテル・旅館のスタッフの求人は北海道中で見つけることができるので、「北海道」という地域にこだわってリゾバしたい方にとっては、自分の条件にマッチした求人を見つけやすいです。

ホテル・旅館のスタッフの職種には以下の職種があります。

  • 仲居
  • フロント・ベル・受付・ナイトフロント
  • レストランホール
  • 売店スタッフ
  • 事務・宿泊予約
  • 全般業務
  • 裏方
  • 調理・調理補助

ホテル・旅館のスタッフの時給は900〜1,200円程度まで幅がありますが、ホテルや旅館のリゾバ経験者の場合は時給がアップすることがあります。

また、ニセコやルスツで高級ホテルのフロントや事務・宿泊予約の仕事をすると、英語を活用する機会が豊富にあるので、リゾバ後に留学やワーホリを考えている方におすすめです。

北海道には世界的にも有名なホテルがたくさんあることから、ホテル業界で正社員になりたいという方は、リゾバで一流ホテルで働いて経験を積んでみるのも良いかもしれません。

ホテルスタッフの体験談が知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

【体験談】リゾバでのホテルスタッフとは?時給や仕事内容などを詳しく紹介

レストランホール

レストランホールも、ホテル・旅館スタッフ同様、北海道中で求人を見つけられる職種です。

レストランホールのバイトは仕事の中で同僚とコミュニケーションを取らなければならないので、自然と友達が作れる点も魅力の職種です。

また、外国人が多いエリアのニセコやルスツでは、英語を活かして働くこともできます。

未経験でも応募できる求人が多いのも、レストランホールの魅力です。

さらに、高級ホテルなどのレストランホールの時給水準は非常に高く、1,100円〜1,300円程度なので、貯金したい方にもおすすめできる職種です。

レストランスタッフの体験談を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

リゾートバイトのレストランスタッフはきつい?時給、仕事内容、メリット・デメリットを紹介

牧場バイト

北海道ならではのリゾートバイト職種として、牧場でのバイトがあります。

北海道の牧場で大自然を感じながら働いてみたい、生き物が好きで生き物と触れ合えるバイトをしたい、そんな方におすすめです。

北海道の牧場バイトは主に以下のエリアで求人が出ています。

  • 富良野
  • 十勝
  • 釧路
  • 網走
  • 日高

中には競走馬を育てるリゾバもあり、競馬好きの方にはたまりませんね。

時給は1,000円〜1,100円程度なのであまり稼げるわけではありません。

しかし、生き物好きの方にとってはこれ以上ないリゾバかもしれません。

リゾキャバ

実は上述した通り、利尻島・礼文島には、リゾキャバの求人があります。

ウニやホッケなどの島自慢の美味しい海産物を食べながらリゾキャバで働くのも良いかもしれません。

時給も1,500円〜3,000円程度と昼の職種よりも高めなので、貯金をしたい方にもおすすめです。

北海道リゾバのメリット・デメリット

北海道でリゾートバイトするメリットとデメリットを紹介します。

メリット

北海道でリゾートバイトするメリットを紹介します。

夏でも気持ちよく過ごせる大自然

真夏の8月でも30度を超える日が一度あるかないかという北海道。

地域によっては10度近くまで冷え込むこともあるので、夏でも涼しく快適に過ごせるエリアです。

完全に室内だけの仕事のリゾバをやるなら良いですが、真夏に外に出るリゾバはやっぱり体力的にきついです…。

なので、夏でも涼しく快適にバイトをしたいなら、北海道でリゾバするに限ります。

また、リゾートバイトは休日の遊びの充実度も考えてエリアを選びたいもの。

海で遊びたい派は北海道は選べませんが、山や高原を散策したり、アザラシやクジラなど、色々な動物と触れ合いたい方には北海道をおすすめしたいところです。

さらに、札幌に近いエリアで働けば、休日は札幌でショッピングを楽しむことも可能です。

出会いが多い

北海道のリゾートバイトは、リゾートバイト希望者の間でも大人気!

なので、北海道で働くことになれば、全国各地から来たたくさんのリゾバ派遣仲間と出会えます。

同年代の多い職場で働けば一生の友達ができるかも?

特にスキー場リゾバは出会いが多く、恋に落ちる人も数知れず(笑)

実際に『リゾートバイトの教科書』編集部がヒアリングしたアンケートでは、リゾートバイト経験者20人中9人までもがリゾートバイト先で恋人を見つけたようです!

驚異の高確率に、「期待するな」と言われても期待しちゃいます(笑)

ゲレンデで働ける

北海道は、スキー場の数が長野県に次いで全国2位に多く、また、その質の良いパウダースノーが世界的にも高評価を得ています。

雪質の良いスキー場が北海道中に分布しているので、スキー好きなあなたにぴったりのスキー場でのリゾートバイトがきっと見つかります。

仕事終わりにナイターで滑っても良いですし、休日に友達になったスキー好きのリゾバ仲間同士、一日中滑っても良いですね。

北海道のスキー場でリゾバして、スキー好きの友達を作りましょう。

海の幸が美味しい

北海道を語る上で外せない要素が、海鮮グルメです。

北海道の海産物は、何を食べても本当に美味しいです。

ウニやサーモン、いくらやホッケ、カニやホタテなど、海鮮好きの方にはたまらないラインナップが全て安くて美味しい。

リゾバの休日には、美味しい海鮮グルメを探して食べ歩きの旅に出る、なんて過ごし方も良さそうです。

また、ホテルや旅館、レストランで働けば、美味しい海鮮まかないが無料で食べられる、なんてこともあるかもしれませんね。

デメリット

北海道でリゾートバイトするデメリットを紹介します。

冬が寒すぎる

12月中旬ともなると、札幌の気温は氷点下を下回ることもしばしばで、もっと寒い地域では氷点下20度近くになることも。

寒さに弱い人には絶対に無理な気温です。

寒いのが苦手な人でなくても、北海道に行ったことがない人は北海道の寒さを甘くみないようにしましょう。

現地調達でも良いですが、防寒対策をしっかりできる装備を携えて北海道リゾバに行きましょう。

車がないと休日に遠出できない

北海道のほとんどの地域で、車がないと遠出できません。

札幌以外でリゾバする場合は、休日に買い物に行くコンビニやスーパーが近くにあるかどうか、リゾバ派遣会社の担当者の方に確認しておいた方が良いでしょう。

リゾバ先によっては車をレンタルしてくれるところもあります。

また、マイカーを持っている方であれば、車を持ち込み可能なリゾバ先もありますので、車を持っていっちゃいましょう。

車を持っていくと、リゾバ先で出会った仲間を車に乗せて休日に一緒に遊びに行けるので、その点でも便利です。

北海道リゾバの口コミ・体験談

北海道でリゾートバイトしたことがある方の口コミ・体験談を紹介します。

他県、年齢も幅広く友達ができ、大好きなスノーボードが毎日のようにできたこと(事務員だったので夕方にあがってナイターしてました)が良かったです。

おまけにシーズン券をもらえたのでリフト代は0円です。

1シーズンでかなり上達できました。休みの日に一人で滑っていたら同じゴンドラに乗ってきたお客さんと友達になりました。

偶然同じ県に住んでいたので来年も一緒に滑ろうと約束しました。

その人が今の旦那さんです。

もちろん今でもスノーボードは続けています。

夫婦で同じ趣味っていいですね。

子供も生まれ、今は家族で趣味がスノーボードです。

おかげで人生楽しいです。

一方で、その頃は車の免許がなかったので自由に行動する事ができなかったのが困りました。

北海道でスキー場の近くの寮だったので買い物に困りました。

一番困ったのは食料の調達です。

大きいスーパーがなく、小さいコンビニに野菜や肉などが少し置いてあるだけ。

ほぼカップラーメンで過ごしました。

ちょっと遠出の買い物の移動はバス、友達の車に乗せてもらうかでした。

(女性、リゾートホテルの事務員)

やっぱり、スキー場のリゾートバイトが出会えるというのは本当のようです…!

そしてやっぱり、スキー場の近くだと買い物に困るようですね。

マイカーを持っている方は車を持っていくことも検討してみた方が良さそうです。

ただし、本州から北海道に車を持っていく場合は、フェリーに乗らなければいけないので、フェリー代が出るのかどうかリゾバ派遣会社の担当の方に聞いてみてください。

北海道リゾバのよくある質問

北海道でリゾートバイトするにあたってよくある質問をまとめてみました。

短期(1週間・2週間・1ヶ月・GW・お盆)の求人はある?

短期(1週間・2週間・1ヶ月・GW・お盆)の求人はあります。

特に北海道の場合は、年末年始にスキー場スタッフの求人を募集していることが多く、年末年始の短期バイトは割と簡単に見つけられるかと思います。

また、ゴールデンウィークやお盆も、夏場でも求人が多い地域(洞爺湖温泉、阿寒湖温泉)では、短期の求人を募集しているところがあります。

ただし、短期求人は総数が少ないので、色々なリゾバ派遣会社に登録して探してみないと見つからないかもしれません。

複数のリゾバ派遣会社のサイトに登録して探してみることをおすすめします。

特におすすめしたいのはリゾバ.comです。

リゾバ.comは短期の求人数がリゾバ派遣業界でもNo.1だからです。

星野リゾートの求人はある?

星野リゾートの求人はあります。

「星野リゾート トマム」の求人はリゾバ派遣会社各社共に出ていますが、確実に星野リゾートの求人が出ているのはリゾバ.comです。

リゾバ.comトマム

出典:トマムのリゾートバイト・求人情報|【リゾバ.com】

リゾバ.comでは上記のように星野リゾート特集を行っているので、確実に「星野リゾート トマム」の求人を見つけることができます。

トマムで働きたい方は、まずはリゾバ.comに登録しておきましょう。

毎日温泉に入れる?

リゾートバイトの勤務先によっては、毎日温泉に入れます。

温泉地のホテルや旅館では、ほとんどの勤務先で温泉に無料で入ることができます。

なので北海道でリゾートバイトするだけではなく、温泉にも入りたいという方は、その点も入念にチェックしておくと良いでしょう。

北海道の温泉地は以下のようにたくさんあるので、あなたの希望の温泉地を見つけることも難しくはないでしょう。

  • 登別温泉
  • 洞爺湖温泉
  • 阿寒湖温泉
  • 定山渓温泉
  • 湯の川温泉
  • 層雲峡温泉
  • ニセコ温泉郷
  • 十勝川温泉
  • ウトロ温泉
  • 支笏湖温泉
  • 川湯温泉
  • 旭岳温泉・天人峡温泉
  • 北湯沢温泉
  • 白金温泉

特に寒い北海道のことですから、温泉がある地域で働けるなら働けるに越したことはないですね!

北海道でリゾバするのにおすすめな派遣会社3選

北海道でリゾートバイトをするのにあたっておすすめなリゾバ派遣会社を3つ紹介します。

アルファリゾート

アルファリゾートはスキー場の求人数がリゾバ派遣業界No.1です。

なので、北海道のスキー場でリゾートバイトをしたい方は、まずはアルファリゾートに登録しておきましょう。

ニセコ、トマム、キロロ、ルスツのスキー場の求人が豊富です。

職種もスキーやスノーボードのインストラクター、ゲレンデのパトロール、キッズスキーレッスンの講師・補助など、スキー場ならではの職種がたくさん!

また、アルファリゾートは温泉旅館の仲居の求人が豊富なことで有名なリゾバ派遣会社なので、北海道の温泉旅館で働いてみたい方にもおすすめできます。

アルファリゾートの口コミを紹介します。

大学生の頃、アルファリゾートを利用して冬休み期間中にスノーリゾートで働きました。

登録会に行き、すぐに派遣先を紹介してくれました。

いくつかスキー場を提示してくれ、一番遠く自分では行きづらい北海道の占冠村にあるトマムにしました。

希望した期間ずっと働くことができ時給やスキー場のリフト券なども働く条件に入れてくれたのでとてもよかったです。

(女性、30代、スキー場スタッフ)

トマムの求人もあるみたいですね!

北海道のスキー場のリゾバ求人を探したい方はアルファリゾートに登録しましょう。

リゾートバイトダイブ

リゾートバイトダイブは北海道の求人がリゾバ派遣業界でも最も豊富!

なので、北海道のリゾバ求人を探している方は、まずはリゾートバイトダイブに登録して求人を探してみることをおすすめします。

スキー場のバイト、温泉地でのバイト、農場・牧場のバイト、札幌でのバイトまで全てがリゾートバイトダイブにはそろっています。

リゾートバイトダイブ(旧アプリリゾート)の口コミを紹介します。

あちこちのメジャーなリゾート地での、バイトが探しやすくて良かったです。

リゾート地に短期滞在しながらできるバイトだったので、バイトが休みの日は、リゾート地でレジャーやショッピングを楽しむことができました。

リゾートバイトは、時給も高額で、リゾート気分を味わいながら、働けるので、気分転換になって、とても楽しいです。

(女性、40代、ウェイトレス)

バイト先が探しやすかったようです。

北海道の全ての地域からリゾートバイト先を検討してみたい方は、リゾートバイトダイブに登録しましょう。

リゾートバイト.com

リゾートバイト.comは、時給水準がリゾバ派遣業界でもダントツでNo.1!

なので時給の高い求人を探したい方は、まずはリゾートバイト.comに登録してみましょう。

特に、時給の高い高級ホテルで働きたい方は、リゾバ派遣会社によって時給水準の差が大きく出るので、まずはリゾートバイト.comで探してみるのが良さそうです。

リゾートバイトでは、同じ求人であっても、違うリゾバ派遣会社と通じてバイトに行くと、時給が違うことがあるのです。

なので、派遣先では同僚同士でお互いの時給の話をするのはタブーになっています…。

なるべく高い時給で働きたい場合はリゾートバイト.comで求人を探しましょう。

リゾートバイト.comの口コミを紹介します。

初めての経験でしたが、丁寧に対応していただく事ができたのでとてもスムーズにお仕事をすることができました。

普通のバイトとは違い、半分遊び気分だったこともあって最初は大変だと感じることもありましたが期間が少し長めだったので、周りの方とも仲良くなってからは楽しみながら参加することができました。

今では楽しい思い出となっております。

(女性、30代、裏方)

対応が丁寧だった、という口コミがありました。

また、リゾートバイト.comは、他のリゾバ派遣会社にはなかなか求人のないリゾキャバの求人があります!

特に北海道のリゾキャバがある利尻島・礼文島のリゾキャバ求人は、おそらくリゾートバイト.comにしかありません!

リゾキャバでダントツに高い時給で働きたい方も、リゾートバイト.comで求人を探しましょう。

リゾートバイトで北海道を満喫しよう!

一年中を通して大人気の北海道でのリゾートバイト。

友達と出会いたい方や、スキー場で遊びたい方、大自然に癒されたい方など、色々な方におすすめできるエリアです。

人気エリアなので求人はたくさん見つかりますが、よりあなたに合った求人を見つけるためにも、複数のリゾバ派遣会社に登録して求人を探すことをおすすめします。