MENU

\ 利用者数No.1のリゾバ派遣会社 /


アルファリゾートは総合力No.1のリゾートバイト派遣会社です。
高時給の求人が多く、担当者のサポートも丁寧。さらには福利厚生も充実しています。

リゾートバイトで1週間だけ働きたい!仕事内容や働ける場所から稼げる金額まで紹介

リゾートバイトで1週間だけ働きたい!仕事内容や働ける場所から稼げる金額まで紹介

多くのリゾートバイト派遣会社では、1か月以上の求人は見つかるものの、1週間以内の求人になるとほとんど見つかりません。

ですが、1週間以内でリゾートバイトしてみたい人は結構います。

  • 旅行気分を味わいつつ、お金を稼ぎたい
  • 初めてのリゾバなので短い期間で働きたい!
  • 今、大学が長期休暇なのでサクッと稼ぎたい!

そんな人はリゾバ.comでリゾートバイトの求人を探してみましょう。

なぜなら、15社以上あるリゾバ派遣会社の中でも、特に短期求人が豊富なサイトだからです。

当サイト『リゾートバイトの教科書』では、2021年12月現在の大手リゾバ派遣会社5社における1週間以内の求人数を調査しました。

1週間以内の求人数比較
リゾバ.com
413件
リゾートバイト.com
164件
リゾートバイトダイブ
129件
アルファリゾート
121件
ワクトリ
85件

リゾバ.comは求人数がNo.1なので、1週間以内の求人数もダントツ。希望の求人が見つかりやすいです。

一方で、時給が低く担当者のサポート体制も弱いことが心配な部分。

なので、1週間以内のリゾバをしたい人は、リゾートバイト派遣会社を以下のように使い分けるとピッタリな求人が見つかりますよ!

リンクをクリックすると求人が見れます

まずは、上で紹介した大手リゾバ派遣会社の求人サイトをご覧いただき、あなたに合いそうな求人があるか探してみてください。

ちなみにリゾバで人気がある求人は、今も他の方が申し込んでいると思ってもいいほどの争奪戦なので、どんどん消えていってしまいます。

特に、超短期求人は大学生など多くの人が応募してくる時期なので、今から自分にあった良い求人がないか探してみるのをおすすめします。

すべてのサイトをのぞいて比較するのが1番おすすめ。同じ求人でも時給や待遇が違うこともあるので。

派遣会社の比較は【2021年版】リゾートバイトのおすすめ派遣会社ランキングをご確認ください。

もくじ(クリックで該当箇所へ)

リゾートバイトで1週間働くなら、どんな仕事があるか?

職種の内容は、通常のリゾートバイトと同じでさまざま。

具体的には、レストランホール、ベル、フロント、清掃、洗い場、調理補助などです。

1週間以内の仕事なので高度で複雑な仕事ではなく、すぐにできる即戦力系の作業内容がほとんど。そもそも複雑な仕事内容だと覚えるころには仕事が終わってしまいますからね。

リゾートバイト1週間求人

出典:アルファリゾート求人情報

1つだけアドバイスできるとすれば、これまでにバイト経験のある仕事内容を選ぶ方が良いでしょう。

理由は、採用されやすく現場でも即戦力として力を発揮できるからです。

未経験でもOK!と書いている求人もありますが、経験者が同じタイミングで応募してきたら採用側としては経験者を選びますよね。

なので、できる限り経験のある職種を選びましょう!

もし、どれも経験がないのであれば、あなたがやってみたい職種やレア求人を選んでみるのもアリ!

リゾートバイト短期レア求人

出典:リゾバ.com求人情報

どの勤務地で仕事があるか?

北は北海道、南は沖縄まで日本全国どこでも求人が見つかります。

スキー・スノボ好きならニセコやトマムなどの北海道、あるいは北陸や長野県なんかもいいでしょう。

海が好きなら宮古島などの沖縄県や離島で働くとリゾートを満喫できます。

北海道

北海道の短期求人の一例です。

リゾートバイト1週間北海道

北海道にリゾートバイトに行けば、休日はスキーやスノボで遊んだり、知床の大自然に触れて感動したり、ジンギスカンや海鮮丼に舌鼓を打ったりと、休日は充実した時間を過ごせること間違いなし!

唯一のデメリットは、他のエリアと比べて時給が安い傾向にあることです。

しかし、上に紹介のアルファリゾートからの求人なら相場の1,000円よりも高く、時給1,120円の求人も見つかりますよ。

>>アルファリゾート公式サイトはこちら

関東

関東の短期求人の一例です。

リゾートバイト1週間関東箱根

箱根強羅、鬼怒川温泉、日光など温泉地や観光名所での求人が豊富です。

また、時給も1,200円以上の求人がほとんどで短期間でもガッツリ稼げます。

さらに、仕事後に温泉に入れる求人だって見つかります!

仕事後の疲れを毎日温泉に浸かって癒されるなんて最高ですよね。

リゾートバイト1週間関東

関西

関西の短期求人の一例です。

リゾートバイト1週間関西

有馬温泉、城崎温泉、南紀白浜など関東と同じく温泉地の求人が豊富です。

関西エリアも高時給な求人が多いので、しっかり稼ぎたい人にはおすすめです。

沖縄

沖縄の短期求人の一例です。

リゾートバイト1週間沖縄

石垣島や宮古島、沖縄本島の求人が多く、なんと言ってもエメラルドの海に囲まれたリゾート地でバイトできることがメリット。

休日にダイビングやサーフィンやSUPをやりたい人、海でノンビリ過ごしたい人には最高の場所で働けますよ!

時給は北海道と同じく相場が1,000円ですが、上に紹介のアルファリゾートの求人では1,200円以上の求人もありました。

>>アルファリゾート公式サイトはこちら

海外

海外の求人は残念ながらありません。

過去に、リゾバ派遣会社のスタッフエージェントがセブ島(フィリピン)のリゾートバイトを募集していました。

>>スタッフエージェントのセブ島リゾートバイト求人

しかし、このご時世ですし今は求人がストップしている状況です。

セブ島で暮らすので英語力も大幅にアップでき、ワーホリや留学を考えている人に人気の求人でした。

英語力を鍛えたい人、ワーホリや留学を考えている人は、再開を待ちましょう。

リゾートバイトで1週間働くと、どれくらい稼げるか?

先ほど紹介の箱根強羅の求人で計算してみましょう。

リゾートバイト1週間関東箱根

1週間のうち6日働いて、1日は休日とします。

1日に働く時間は9時間、うち1時間は残業とすると、1,400円x8時間+1,400円x1時間x1.25=12,950円を1日で稼げます。

これが6日間なので、1週間で77,700円も稼げます。

リゾートバイトでは食費・光熱費・家賃が無料なので、稼いだ額そのまま貯金できます。

また、社会保険の適用も2か月以上働くことが条件なので、1週間以内の場合は給料から引かれるものは何もありません。

>>リゾートバイトの社会保険の仕組みについて(参考)

行きたい場所に旅行気分で行けて、お金まで稼げる。リゾートバイトの最大の魅力です!

リゾートバイトに興味はあったけど3か月はムリ!でも1週間なら大丈夫!という人、この機会に求人を見てみてはいかがでしょうか?

リンクをクリックすると求人が見れます

リゾートバイトで1週間働くときの疑問点

ここでは、1週間という短い期間でリゾートバイトをするときのよくある疑問点について紹介します。

1週間以内の短期バイトだと休みの日はない?

少なくとも1日は休日があります。

数日間の超短期バイトなら休みなしもあり得ますが、1週間働く場合、労働基準法によって毎週少なくとも1日は休日を設けるよう義務付けられています。

もし守られなければ違反なので、7連勤となってしまったならリゾバ派遣会社の担当者に相談してみましょう。

必要な持ち物は?

必要な持ち物は変わってきますが、以下の一覧を参考にしてみてください。

(参考)必要な持ち物一覧

  • 部屋着
  • 下着や肌着、くつ下
  • コートやダウン(冬)
  • お風呂用品(シャンプーなど)
  • 洗顔用品(歯ブラシなど)
  • 髭剃り、ムダ毛処理、化粧品類
  • ドライヤー
  • スマホ充電器
  • 常備薬
  • マスク
  • 筆記用具
  • 印鑑(不要なことが多い)
  • 防寒具(スキー場バイト)

働きに行くエリアによって変わってきますし、寮の備品の充実度にもよります。

また、仕事着が必要な場合もありますので、詳しくはリゾバ派遣会社の担当者に相談してみてください。

1週間以内でリゾバする人は、どんな人?

どのリゾバ派遣会社の公式サイトをのぞいても統計データはありませんでした。

当サイト『リゾートバイトの教科書』編集部で、リゾバ経験が豊富な人のコメントでは、体感的に7割が大学生ということでした。

しずく

大学生がほとんどで、フリーターの方が少しという感じでした。男女比はほぼ半々ですね。

リゾートバイトで1週間働くときの注意点

最後に、1週間以内でリゾートバイトをするときの注意点をまとめました。

短期求人が多い時期は繁忙期がほとんど

通年で短期求人の募集はありますが、繁忙期以外は本当にわずかな求人数です。

一方で、GWや年末年始、お盆など大型連休に1週間以内の短期求人が多くなります。

なぜなら、繁忙期を乗り切るために臨時で募集される求人がほとんどだからです。

旅行気分でナメて仕事を始めると思ったよりもキツかった・・・ということもあるので、しっかり仕事という意識を持って働いてくださいね。

遠方の求人を希望すると断られることもある

あなたが派遣先へ行くときの交通費は、リゾバ派遣会社が負担してくれます。

働いた期間で派遣先から収益を得る派遣会社にとって、1週間以内で働く人に高い交通費を支給するとコスパが悪いので断られることもあります。

どこまで遠方だったらOKか線引きが難しいので、まずは深く考えずに行ってみたい勤務地・職種を選んでみましょう。

まとめ:大手リゾバ派遣会社を通じて、気になる職種や勤務地で働こう!

ポイント解説
  • 即戦力系の求人がほとんど
  • 経験のある職種を選ぶ方が良い
  • まずは行きたい勤務地を選んでOK
  • 必ず大手リゾバ派遣会社を通じて働く

ここまで、リゾートバイトで1週間働くときの疑問点や注意点を補足しながら、オススメの勤務地や職種を紹介しました。

最後にひとこと。かならず大手リゾバ派遣会社を通じて働きましょう。

直接雇用だと、何か不都合なことが起こった時に自分でどうにかしないといけなかったり、何も改善されないまま放置されてしまうことがしばしば。

派遣会社から働いているのであれば、もし問題が起こっても、担当者の人が仲介して解決してくれるというのは安心でおすすめです。

どの派遣会社を選べば良いかわからなければ、以下を参考にしてみてください。

リンクをクリックすると求人が見れます

もし、希望の求人が見つからなくても、求人サイトに登録して担当者にあなたの希望を伝えておきましょう。

そして、良い案件が出てきたら連絡してもらうようにしておくと、希望の求人に出会えますよ。

個人的には、総合力No.1のアルファリゾート一択です。担当者のサポートが手厚く、高時給の求人も多数。さらにスタッフ特典も多いですから。

もくじ(クリックで該当箇所へ)
閉じる